読み込み中 . . .
中止
[ 記事No.10952 ]
5件のコメント
西表島
続きまして西表島 大原港の魚4種をお願い致します。

1〜5. 私にはまったくわからないヤツです。ろくな写真がなくてすみません。(12cm)
6. アミメフエダイでしょうか。(12cm)
7. スミゾメスズメダイでしょうか。目視確認では目立った斑はなかったように思います。(12cm)
8. シマスズメダイでしょうか。(15cm)

以上、よろしくお願い致します。

画像1
画像1
画像2
画像2
画像3
画像3
画像4
画像4
画像5
画像5
画像6
画像6
画像7
画像7
画像8
画像8
ひょっとすると西野敬さんがオニカサゴ属を検証してくださっている最中かもしれませんが、上げる意味でわかるところだけ…
6、8はそれぞれおっしゃる通りです。7はすみません。。

1〜5ですが、胸鰭の軟条数が分かるようで分からないんですよね。それを抜きにして、体色の傾向や顔周りの形状(真横から見たときの目の飛び出し具合など)からイヌカサゴではないかなと思い、答え合わせを楽しみに待っているところです。
長嶋祐成さん、
コメントありがとうございました。
1〜5、7.はろくな画像がないので私自身難しいだろうとは思いつつ、ダメ元で投稿しました。
難しそうであれば、あまり時間をかけていただく必要はないと思います。
あとでオニカサゴ属のデータをゆっくり見て、長嶋祐成さんが感じておられるイヌカサゴの傾向的特徴を確認してみたいと思います。
オニカサゴ属は背鰭第3棘の先が折れていないならば、イヌカサゴが有力だと思います。
スズメダイ科は光の反射などで、模様の痕跡かが判らないので、本村教授に伺ってみます。
本村教授に紹介して頂いた詳しい方に伺ってみましたが、黒いスズメダイ科は、やはり、地面に置いただけの画像では、中々難しく、計数形質(鰭や鱗などの数えられる形質)が全く読み取れず、せめて眼下骨周辺の鋸歯の様子が見えれば、手掛かりになったかもしれません。
ソラスズメダイ亜科である事は間違いないとの事です。
西野敬さん、
少ない情報からありがとうございました。
お手を煩わせてしまい申し訳ありません。
ご確認いただきました本村教授にも感謝致します。
※ コメントするにはログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する