投稿者 長嶋祐成 長嶋祐成
撮影日

2018 /11 /25

採集場所

日本 沖縄県 石垣島

全長

17.0cm

採集方法

釣り

水深

2.0m

底質

岩礁

餌など

ルアー

投稿者コメント

側線有孔鱗数=29、下顎は突き出さず、腋部に小鱗があることから判断しました。

運営サイト
投稿日:2018.11.27

コメントをお書きください

4 Comments
  • ヨゴレマツカサ→アカマツカサに未同定で変更します。

    下顎はさほど突き出していませんが、魚類写真資料データベースを見るとアカマツカサでも必ずしも大きく突き出しているわけではなさそうなこと。
    また瀬能先生のコメント付きのだいき丸さんの下記投稿から、背鰭棘条部の上方が明確に黄色い本個体はアカマツカサの可能性の方が高いのではと思い直したこと。
    https://zukan.com/fish/leaf122429
    によります。

    2020.06.21 22:40 ·不具合が発生しました.報告する
  • 私もアカマツカサで良いと思いますけどね。

    2020.08.26 18:23 ·不具合が発生しました.報告する
  • 西野敬さんにもコメントをいただきましたので、同定とします。

    2020.08.26 19:11 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さま
    ありがとうございます。以前はアカかヨゴレかを「下顎が突き出しているかどうか」だけで見ていたので、かなり自分の中でも誤同定があったのだと思います。思い込みを排して、西野さんがよくおっしゃっている「総合的に見て」ということに気をつけたいと思います。

    2020.08.26 19:13 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する