読み込み中 . . .
中止
投稿者 長嶋祐成 長嶋祐成
撮影日

2018 /11 /18

採集場所

日本 沖縄県 石垣島

全長

20.0cm

採集方法

釣り

水深

1.5m

底質

ごろた石

餌など

ルアー

投稿者コメント

運営サイト
投稿日:2018.11.24

コメントをお書きください

4 Comments
  • 国際自然保護連合(IUCN)がレッドリストの最新版で、マダラハタとアカマダラハタのカテゴリーが準絶滅危惧種から絶滅危惧種に引き上げられましたね。近年そんなに少なくなっているんでしょうか?長嶋さんの印象としては、どうですか?

    2018.11.24 21:06 ·不具合が発生しました.報告する
  • 沖縄やフィリピンでも普通に見る魚だと思ったのですが···沖縄ではアカマダラは多分シガテラ毒の関係で競りにはかけられず除外されますが、フィリピンでは市場で売っていて自分も食べました。

    2018.11.24 22:16 ·不具合が発生しました.報告する
  • 石垣島での釣りはまだ3年弱、それも限られた範囲で陸っぱりをしているだけなのですが、少なくともアカマダラハタ(未成魚)は「いかにもアカマダラハタがいそうな場所」にさえ行けば比較的多く見られるという印象です。私の経験上は、そういう場所は他のハタ科が少なく、アカマダラが優先的に釣れてきます。
    ただ、「こういう環境のところにいる」のがはっきりしているということは、その環境が損なわれれば一気に崩れるおそれがあって危なっかしいですよね。そういう意味では、他のハタ科に混じってリーフで釣れてくるマダラハタの方が、僕が出会った個体数は少ないですが印象としてはまだマシなのかなと思います。

    2018.11.25 12:57 ·不具合が発生しました.報告する
  • S-OTSUBOさん、長嶋さん、
    それぞれの地域での両種の知見、大変参考になりました。
    ありがとうございました。比較的、まだ見られるようですね!
    私も一度で良いので、両種を釣ってみたいです。

    2018.11.25 22:22 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する