読み込み中 . . .
中止
投稿者 松本敦志 松本敦志
撮影日

2018 /4 /22

採集場所

日本 長崎県 小浜町木津

全長

25.0cm

採集方法

穴釣り

水深

底質

その他

餌など

キビナゴ

投稿者コメント

これって長崎にも上がって来てるのか?

コメントをお書きください

2 Comments
  • コメントになかったので、少しわかりづらいのですが、どの部分の特徴が、オオウルマカサゴとする決め手になったのでしょうか?
    別の画像とかからなのでしょうか?
    教えていただければ幸いです。

    2018.04.25 21:53 ·不具合が発生しました.報告する
  • 背鰭の第三棘より第四、五棘の方が長い様に見えるので、オニカサゴ属の第一人者であられる鹿児島大学総合的研究博物館の本村浩之教授に見て頂きました。典型的なイヌカサゴということです。

    2019.06.09 12:04 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する