読み込み中 . . .
中止
投稿者 北ラッキー 北ラッキー
撮影日

2018 /4 /18

採集場所

日本 沖縄県 志喜屋漁港

全長

27.0cm

採集方法

打ち込み釣り

水深

3.0m

底質

指定なし

餌など

エビ

投稿者コメント

図鑑で見比べてイソフエフキと悩みましたがこちらに投稿いたしました。
久しぶりに父親と釣りに行ってこの魚が唯一の20センチオーバーでした!

コメントをお書きください

4 Comments
  • 暗色斑がはっきり認められることから、マトフエフキです。
    アミフエフキはもう少し面長な印象で、暗色斑の位置がやや後ろにずれます。
    またイソフエフキは額の角度がもう少し急で、吻だけが突き出した印象で、体高ももっと高くなります。

    2018.04.19 22:45 ·不具合が発生しました.報告する
  • 上述の通りです。

    2018.04.19 22:50 ·不具合が発生しました.報告する
  • ぜんぜん違う2種で悩んでいたんですね(汗汗
    勉強不足ですいませんm(__)m

    今後ともご指導よろしくお願いします!!

    2018.04.20 15:34 ·不具合が発生しました.報告する
  • フエフキダイの仲間は見分けが難しいですよね、釣り上げた後にころころ体色が変わりますし。27センチのマトフエフキ、よく引いたことと思います。おめでとうございます。

    2018.04.21 06:47 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する