読み込み中 . . .
中止
投稿者 サビキのカネマン サビキのカネマン
撮影日

2017 /4 /21

採集場所

日本 高知県 高知市春野

全長

15.0cm

採集方法

釣り

水深

底質

指定なし

餌など

投稿者コメント

運営サイト

コメントをお書きください

2 Comments
  • マサバと決定付ける最大のポイントは、第1背鰭の棘が少ないにもかかわらず、基底長が長い事(後半部の棘間の距離が離れている為)ですので、この画像は完全にマサバと同定できる小サバとしては最高の画像です。

    2017.04.26 10:27 ·不具合が発生しました.報告する
  • 小サバが手元に届くたびに、これはマサバこっちはゴマサバかとヒレを展開してみたり黒点を確認したりが面白くなっています。パッと見た印象だけで判断すると時々間違えます。
    大きく育ってからでも見た目だけでは区別がつきにくい個体もいますね。

    2017.05.01 10:15 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する