読み込み中 . . .
中止
投稿者 teramura akinori teramura akinori
撮影日

2017 /3 /17

採集場所

台湾 屏東県

全長

採集方法

水深

底質

指定なし

餌など

投稿者コメント

運営サイト
投稿日:2017.03.21

コメントをお書きください

3 Comments
  • W.H

    teramura akinori 様

    私個人的に魚の標本を集めている者ですが、質問させていただきたい事があります。
    私は透明なケースを使って標本を作りたいと思っているのですが、こちらのワニトカゲギスの標本のように丁度良い大きさのものが見つからず困っています。
    お使いのケースの品番とほかに良い容器があれば教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    2019.04.06 01:53 ·不具合が発生しました.報告する
  • コメントありがとうございます.
    この時私が使っていたのは,Seriaで買ったアクリルケースです.
    当時は写真撮影用のアクリル水槽をもっていませんでしたので,これで代用していました.
    軽く調べても品番が良くわからなかったのですが,よく100均で見かけるこれです…↓
    https://plaza.rakuten.co.jp/dainassimple...

    もしかして密閉することを前提で考えておられるのでしたら,これらはただのトレイなのでひと手間必要かもしれません…
    (以前にこれらトレイのうえに,おなじく100均で購入したA4サイズのプラスチック名刺入れ?を切り取って,シリコンで接着し,液浸標本を封入した事はあります)

     ちなみに,アクリル水槽でしたら東急ハンズにもうちょっとこましな物が売っています.
     すごく抽象的なお返事になってしまい,お役にたてるかわかりませんが,何か参考になれば幸いです.

    2019.04.07 20:05 ·不具合が発生しました.報告する
  • W.H

    ご丁寧なお返事ありがとうございます。
    お教えいただいたケースの実物を見たところ大きさがちょうど良かったので、こちらを使用したいと思います。また、私は密閉して保存したいと考えておりますので、教えていただいたように蓋を自作してみます。
    大変参考になりました。また分からないことがあった時には質問させていただければと思います。よろしくお願いします。

    2019.04.10 20:09 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する