読み込み中 . . .
中止
投稿者 MARI-J MARI-J
撮影日

2016 /11 /20

採集場所

日本 沖縄県 宮古島 平良港 沖防波堤

全長

25.0cm

採集方法

釣り

水深

5.0m

底質

岩礁

餌など

オキアミ

投稿者コメント

コメントをお書きください

19 Comments
  • ありがとうございます。
    MSさんの以前の投稿と比べたらまだまだですが・・・
    ようやく投稿数だけは一番になりました(^^;)

    記載者名、日付こちらでは表示されていますが・・・
    何故だろう?

    2016.11.21 15:50 ·不具合が発生しました.報告する
  • 学名の方でしたか(^^;)
    確かにそうですね。

    2016.11.21 15:58 ·不具合が発生しました.報告する
  • >あららさん
    ありがとうございます。
    あららさんもアクティブに釣行されてるみたいですね。
    ハゼグチ、メナダに有明海産スズキ、メチャ羨ましいです!
    再来週、奄美大島に行くので今年はもう少し魚種を伸ばせそうです。

    2016.11.21 20:21 ·不具合が発生しました.報告する
  • >MARI−Jさん
    まさか、更に目追加したんじゃないでしょうね。
    My魚図鑑1位おめでとうございます。私も一歩ずつ階段を登っていきます。

    2016.11.21 21:45 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん
    今回は狙った魚は1割しか採れずに大失敗だったのですが宮古島の海のポテンシャルに助けられて2日間で46種釣り、14目も増やせました。

    2016.11.22 05:14 ·不具合が発生しました.報告する
  • ちなみにリサーチして高確率で釣れそうな魚の候補が
     ・ミナミクロダイ ・イケカツオ ・コガネシマアジ ・スジアラ ・オジロバラハタ マダラハタ ・シロダイ ・キツネフエフキ ・ムネアカクチビ ・バラフエダイ ・アミメフエダイ ・バラヒメダイ ・ヒメアイゴ ・サンゴアイゴ ・ヒフキアイゴ ・スジブダイ ・ナンヨウブダイ ・キツネブダイ ・フタスジアカヒレイシモチ ・シロクラベラ ・クサビベラ ・テングハギ ・ヒレナガハギ ・ホシザヨリ ・オキザヨリ ・イタチザメ  ・オオメジロザメ ・セダカクロサギ の30種で6割程度は取りたかったのですが釣れたのは3種だけでした。豪雨にハナアイゴの猛攻など色々ありましたが一番の敗因は予定の詰め込み過ぎによる疲労ですかね。でも予想を裏切られるところもまた面白いですし、なんだかんだで楽しめました。

    2016.11.22 05:50 ·不具合が発生しました.報告する
  • イタチザメは船からですか?

    2016.11.22 17:43 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん、MSさん

    沖堤でGT狙いの泳がせで2m位のなら獲れるかなと思ってました。かなりごっついタックル持って行ったのですが結局、出番なしでした(>_<)
    あと、伊良部島に行って夜釣りで他のサメなども釣ろうと思ってたのですがこれも出来ずじまいでした。また、次行く時、挑戦ですね。

    2016.11.22 21:46 ·不具合が発生しました.報告する
  • 普通に考えたら、MSさんがおっしゃっている様に船で沖まで行かないと可能性はないと思いますが、MARI−Jさんの事ですから、陸っぱりでイタチザメが掛かる場所の情報を得ているのかなと思い、質問してみました。
    ごついタックルとは、何号のラインが巻いてあるんですか?

    2016.11.22 22:42 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん

    正確な情報はつかんでません。
    沖でないと可能性はないんですね。
    砂山ビーチでイタチザメに襲われた事故がありますし、沖堤でイタチザメ(本当にイタチザメかどうかは不明)が掛かった、小魚を追って跳ねてた?等の話を聞いたりしていたのでひょっとしたら小型のものなら
    釣れるかも程度です。

    PE14号を200m以上は巻いてあると思います。それにリーダーにナイロン80号とワイヤーハリスです。

    2016.11.22 23:06 ·不具合が発生しました.報告する
  • 沖磯でカジキをヒットさせてる人もいるらしいし、伊豆七島の夜釣りでフトツノザメが釣れたり、他にも普通ありえない様な魚があがる事もしばしばありますので、夜釣りだったらあり得るかもしれません。夜は日中考えられない様な浅場に思いもよらない大物も来ますからね。

    2016.11.24 22:49 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん
    伊豆諸島では冷水塊が入ると夜釣りで深海魚が釣れたりしますよね。
    私は八丈島の藍ヶ江で夜にMSさんとフトツノザメ釣りましたよ。

    イタチザメって深場にしか現れないサメなんでしょうか?
    あまりそういうイメージは持っていなかったです。
    オーストラリアですが日中にサーフから3m級のイタチザメをバンバン釣ってるという記事は見たことがあります。研究者みたいで釣ったらタグ付けてすぐにリリースするみたいです。
    あと、これは沖釣りですがフィッシングツアー会社の企画で宮島でイタチザメを釣るという企画があったのには驚きました。

    2016.11.24 23:59 ·不具合が発生しました.報告する
  • >MARI−Jさん
    深場という意味ではなく、沖合の魚がこんな場所でという事もあるという意味です。
    うちの息子も伊豆大島の岡田の夜釣りでフトツノザメを上げています。奇遇ですね。
    藍ヶ江は私がマダラエイを狙っていて引きずりこまれそうになった場所です。

    2016.11.25 12:41 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん 深海魚というのは言い過ぎでしたね。 伊豆諸島の夜釣りではツノザメの他、クロシビカマスやメダイ等の沖釣りの深場の魚が釣れるような事があるようなので・・・ イタチザメの深場というのは沖合的な意味でいいました(ややこしくてすいません)。イメージ的に沿岸域のサメという印象を持っていて調べてみたら沿岸性のサメで濁った水域を好み河口や港にも入るという事だったので岸から狙えないのかなぁと??でした。

    2016.11.26 00:08 ·不具合が発生しました.報告する
  • 引きづり込まれそうになったのは藍ヶ江でしたか。そういえばまだマダラエイ釣ったことがないです。それっぽいのに何度も切られてはいますが・・・私はあそこでは小型のヤッコエイばかりです。

    2016.11.26 00:16 ·不具合が発生しました.報告する
  • >MARI−Jさん
    クロシビカマスはかつて伊豆大島で普通に釣れたものでしたが、最近では見なくなりました。
    イタチザメは調べてみたら、MARI−Jさんがおっしゃる様に浅場から深場まで広範囲にいるみたいですね。
    MARI−Jさんの八丈島のヤッコエイはでかいと思います。

    2016.11.28 21:08 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん
    確かに改めて見たら投稿しているものはヤッコエイにしては大きいですね。
    尻尾の先まで入れたサイズになりますがエイの全長は尾まで含んだサイズでいいのでしょうか?

    2016.11.29 21:55 ·不具合が発生しました.報告する
  • >MARI−Jさん
    OK牧場

    2016.11.30 10:28 ·不具合が発生しました.報告する
  • >西野さん
    ありがとうございます。

    2016.11.30 14:34 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する