読み込み中 . . .
中止
投稿者 S-OTSUBO S-OTSUBO
撮影日

2016 /3 /29

採集場所

日本 沖縄県 本島近海

全長

採集方法

水深

底質

指定なし

餌など

投稿者コメント

那覇市の魚市場で少し変ったハナフエダイを見つけました。鹿児島大学の学生さんがいらしたので伺ったところ、沖縄には2タイプのハナフエダイが存在することを教えていただきました。ネットで調べたところ学会でも発表されているようです。写真上が通常見かける個体で「尾鰭が黄色く白い縁取りがあるタイプ」、下の個体が「尾鰭に白い縁取りがないタイプ」でこれは投稿№35585のあすかるさんが投稿したフィリピン パラワン産の個体と同タイプに見えます。より南方系のタイプなのでしょうか。尾鰭の写真も投稿しておきます。

コメントをお書きください

1 Comment
  • 写真下の個体のタイプは生物学的精査により、形態的·遺伝的にハナフエダイとは異なることが判明し、ウスハナフエダイという和名がつきました。

    2020.02.15 12:44 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する