読み込み中 . . .
中止
投稿者 みっきぃ みっきぃ
撮影日

2016 /3 /31

採集場所

日本 徳島県 岡崎海岸

全長

採集方法

ルアー釣り

水深

底質

指定なし

餌など

エコギア メバル職人 ミノーSS

投稿者コメント

胸鰭軟条数15、海藻の茂みの間にルアーを通すとヒットしました。

これらからアカメバルと思いますが、合っていますかね……?ちなみにシロメバルの群れと一緒にいるみたいでした。

コメントをお書きください

1 Comment
  • 確かに、腹鰭が黄色っぽいし、体高が低めなところはアカメバル寄りですが、クロメバルにもそういう個体がいないわけではないし、背側が緑がかって見えるのが気になりますが、水銀灯などの光の加減なのでしょうか。15軟条はアカメバルの可能性が高いですが、クロメバルの可能性も若干あります。側線有孔鱗数はこの画像からは読み取りにくいですね。
    反対側の軟条数も数えると精度が上がります。

    2016.04.01 17:56 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する