投稿者
撮影日

2008 /5 /31

採集場所

インドネシア

全長

12.0cm

採集方法

陸上撮影

水深

底質

不明

餌など

不明

投稿者コメント

Cirrhilabrus solorensis Bleeker, 1853
ソロール・フェアリー・ラス

●写真はオス、12cm、ボルネオ産

 東南アジアでは黒い個体ばかりで、赤い個体はまず見られない。

投稿日:2008.06.01

コメントをお書きください

1 Comment
  • Cirrhilabrus temminckii の誤りです。
    東南アジア産の個体には、今なお分類上の混乱が見られます。

    2013.09.22 06:02 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する