読み込み中 . . .
中止
投稿者 藤倉 藤倉
撮影日

2009 /9 /10

採集場所

米国 ハワイ州 コナ空港裏の磯

全長

10.0cm

採集方法

釣り

水深

底質

岩礁

餌など

イカの切身

投稿者コメント

英語名 Bandfin cardinalfish。

コメントをお書きください

4 Comments
  • 各鰭の黒帯や、投稿者さまの「Bandfin cardinalfish」という英名から、カスリイシモチではなく同属のPristiapogon taeniopterusであろうと思います。移動先の項目がなく、適切なのは「ヒトスジイシモチ属」だと思うのですが、それだとそのまま目につかなくなってしまうのももったいないのでひとまずカスリイシモチ未同定にしておきます。

    2019.06.22 20:36 ·不具合が発生しました.報告する
  • 長嶋さんの投稿で気がつきましたが、適切でも目につきにくくなるデメリットもありますね。何か対策を講じないと、いけませんね。・・・未同定種とするか、思い切って近いカテゴリーの未同定にするか。ですかね。

    2019.06.23 20:28 ·不具合が発生しました.報告する
  • 西野さま、フォローありがとうございます。
    「〇〇属未同定種」と項目が立てばいいのですが、「〇〇属」となると目に触れる機会が減ってしまいますよね。これはもうシステムの構成次第ということで、エンジニアの方とのご相談という感じになると思うのですが。。

    2019.06.25 00:56 ·不具合が発生しました.報告する
  • 採集地がハワイであることや各鰭に明瞭な黒帯があること、尾柄部に黒斑を欠くこと等から長嶋様の仰る通りバンドフィンカーディナルフィッシュになると思います。
    Miki様に移動先の項目を作成して頂きましたので、僭越ながら私の方で修正させていただきます。

    2019.12.05 16:23 ·不具合が発生しました.報告する
※コメントの投稿はログインが必要です。
不具合が発生しました.報告する