投稿者 長嶋祐成 長嶋祐成
撮影日

2021 /12 /9

採集場所

日本 沖縄県 石垣島

全長

6.0cm

採集方法

釣り

水深

0.5m

底質

砂泥

餌など

サシエビ

投稿者コメント

見分けが難しいとされるカワアナゴ属にあって、個人的な経験の範囲内ではオカメハゼは一見して雰囲気がかなり異なるように感じます。
体色は一様に暗色で、体の後半から尾柄にかけてがややほっそりとした印象です。釣り上げた時によく体をくねらせ、えらを膨らませて身を反らせるという防御姿勢?を取ります。これはテンジクカワアナゴやチチブモドキにはあまり見られないものだと思います。
また頭部の孔器列が地色より明るいため白く浮いて見えるのも他2種とは異なる点のように思います。

運営サイト
投稿日:2021.12.11

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する