読み込み中 . . .
中止
投稿者 釣りおじさんinシドニー 釣りおじさんinシドニー
撮影日

2015 /5 /24

採集場所

オーストラリア NSW州 シドニー湾

全長

採集方法

釣り

水深

7.0m

底質

シモリ混じりの砂地

餌など

エビ

投稿者コメント

解像度が低いかなり前の写真ですが、シドニー湾内ではよく見かける魚です。オジサンだと思っていたのですが、西野様に同定をしていただき、大小共にホウライヒメジだということがわかりました。南半球は季節が反対ですからこれを釣った5月下旬は北半球の11月下旬に相当し、海水温はまだ下がりきっていない時期です。いつもカワハギを釣っているフェリー付き場でかかりました。

この魚のように日本と同じものがいることもあり、日本にいてこちらにいないもの、また、日本にはおらずこちらにいるものもあります。例えば、ヒラマサはいるのにブリはいませんし、キビレに似たクロダイはいるのに日本の黒い大きなクロダイはいません。またスズキはまったくいません。逆にこちらにたくさんいるアミキリやオーストラリアン・サーモンは日本にいません。
また両方にいる魚種も、中間の赤道域にはおらず、生息域が南北に分断されている場合も多いのです。この理由はなぜなのかいつも考えてしまいます。

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する