ムツ

Scombrops boops (Houttuyn, 1782)

履歴

土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ロク・ロクノイオ(宮城県仙台市)、クロムツ(福島県)、オンシラズ(神奈川県)、カラス(富山湾)、ギンムツ(静岡県伊豆)、ノドグロ(山口県下関市)、クルマチ(沖縄県本島)、クルマツ(沖縄県宮古島市)、ハーマチ(沖縄県八重山) 【出世名として】トオダイ→ハラブト・アカ(静岡県伊豆富戸)、コムツ→ムツ(静岡県伊豆白浜)
2024.04.07 19:10
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ロク・ロクノイオ(宮城県仙台市)、クロムツ(福島県)、オンシラズ(神奈川県)、カラス(富山湾)、ギンムツ(静岡県伊豆)、ノドグロ(山口県下関市)、クルマチ(沖縄県本島)、クルマツ(沖縄県宮古島市)、ハーマチ(沖縄県八重山) 【出世名として】トオダイ→ハラブト・アカ(静岡県伊豆)
2024.04.05 22:26
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ロク・ロクノイオ(宮城県仙台市)、クロムツ(福島県)、オンシラズ(神奈川県)、カラス(富山湾)、ノドグロ(山口県下関市)、クルマチ(沖縄県本島)、クルマツ(沖縄県宮古島市)、ハーマチ(沖縄県八重山) 【出世名として】トオダイ→ハラブト・アカ(静岡県伊豆)
2024.04.04 15:45
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ロク・ロクノイオ(宮城県仙台市)、クロムツ(福島県)、オンシラズ(神奈川県)、カラス(富山湾)、ノドグロ(山口県下関市)、クルマチ(沖縄県本島)、クルマツ(沖縄県宮古島市)、ハーマチ(沖縄県八重山)
2024.03.30 20:08
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ロク・ロクノイオ(宮城県仙台市)、クロムツ(福島県)、オンシラズ(神奈川県)、カラス(富山湾)、ノドグロ(山口県下関市)
2024.03.17 17:41
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました クロムツ(福島県)、ノドグロ(山口県下関市)
2024.03.11 20:52
土岐耕司 さんが 説明文の 地方名 を編集しました ノドグロ(山口県下関市)
2024.03.01 19:49
土岐耕司 さんが 説明文の その他 を編集しました 産卵期は東シナ海では12-翌年3月ごろと推測されている。成熟には3年かかるとされる。
幼魚は沿岸での釣りや定置網、刺網などで漁獲される。成魚は沖合での深海釣りの対象魚、職漁では底曳網などで漁獲されている。
肉質は白身で味はかなり良い。旬は冬とされている。鍋物、塩焼き、フライ、刺身など様々な料理に使うことができ、卵巣も食用にされる。
ムツ科の魚は日本では本種とクロムツの2種のみからなるが、アカムツ、バラムツなど標準和名に「ムツ」を冠するもの、「シロムツ」などのように別名や、通称などに「ムツ」を名乗るものがいるので注意されたい。
2024.03.01 19:49