読み込み中 . . .
中止

イソバテング

Blepsias cirrhosus (Pallas, 1814)

形態・特徴 頭と体は小瘤状の突起で被われているが、尾柄部と腋部には見られない。背鰭棘条部の基底は短くて欠刻があり、背鰭棘は6~10本。臀鰭に棘はなく、18~22軟条。眼上皮弁を持つことなどが特徴。
分布 宮城県・福井県以北。~カリフォルニア沖。
生息環境 浅海から沖合いまでの藻場に生息する。
食性 多毛類、甲殻類などを食べる動物食性。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません