読み込み中 . . .
中止

オニヒラアジ

Caranx papuensis Alleyne and Macleay, 1877

特徴 全長60cm。ロウニンアジに似るが、成魚の場合、鰓蓋上部に白色斑がある。大型になると、顔つきにかなり差がでてきて、オニヒラアジはロウニンアジよりも顔がとがり、スマートな印象を与える。
第2背鰭の軟条数は21~23。
分布 南日本、小笠原諸島。インド・太平洋域。内湾や珊瑚礁などの沿岸域にすむ。
生息環境 内湾やサンゴ礁などの沿岸域に生息する。
その他 幼魚の時は体色や体型ではロウニンアジと区別しづらいが、第2背鰭の軟条数がロウニンアジは18~20とオニヒラアジよりも少ないので区別できる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.08

日本 宮崎県 延岡市 北浦漁港

2016.10.17

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.08

日本 沖縄県 与那原

2016.11.02

日本 沖縄県 石垣島

2012.11.02

日本 沖縄県 石垣島 浜崎堤防

2015.11.29

日本 鹿児島県 奄美群島

2017.09.16

日本 高知県 吉川漁港

2007.09.02

日本 宮崎県 延岡市 熊野江川河口

2017.10.17

日本 沖縄県 久米島町鳥島漁港

2017.07.25

日本 沖縄県 那覇市泊港フェリーざまみ乗り場岸壁

2015.12.14

日本 沖縄県 那覇市

2016.03.02

日本 沖縄県 久米島町鳥島漁港

2017.06.09

日本 沖縄県 久米島 奥武島水路

2006.04.13

日本 沖縄県 久米島兼城港

2011.10.09

日本 沖縄県 久米島鳥島漁港

2017.06.29

日本 鹿児島県 名瀬平松町堤防

2010.09.17

日本 沖縄県 久米島 泊フィッシャリーナ

2015.08.10

日本 神奈川県 茅ヶ崎漁港

2015.03.13

日本 沖縄県 恩納村真栄田漁港

2009.10.14

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する