読み込み中 . . .
loading
中止

画像認識によるお魚判定アプリ、【魚みっけ】。無料です。

ハナイシモチ

Apogon unicolor Steindachner and Döderlein, 1883

形態・特徴 体色は一様に赤色で、目立つ斑紋はない。第1背鰭棘は6-7棘。アカネテンジクダイと比べ、体側鱗はかなり細かく、体が細長いという。体長10cmになる。
分布 東京湾以南。台湾。砂泥底のある岩礁に生息する。
生息環境 沿岸の防波堤や岩礁などにすむ。やや稀種だといわれる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 静岡県 清水港

2009.01.22

日本 高知県 住吉漁港

2009.09.24

日本 高知県 住吉漁港

2009.09.24

日本 高知県 住吉漁港

2009.10.03

日本 高知県 高知新港

2009.12.23

日本 静岡県 焼津新港

2011.08.27

日本 高知県 宇佐漁港

2017.06.17

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する