読み込み中 . . .
中止

ミナミクロサギ

Gerres oyena (Forsskål, 1775)

分布 琉球列島。~インド・西太平洋域。沿岸の砂底にすむ。
特徴 クロサギ属魚類はどれも銀色の体で、一部の種を除いて形態的には其々非常によく似ており、写真からの同定は難しい。クロサギとは1.吻背面のU字形の無鱗部の周囲に小鱗があること(クロサギでは小鱗がない)、2.上顎後端は眼の露出部前縁を超える(クロサギでは超えない)、などの点で区別できるとされるが、1.の形質では130mm以上の場合に有効で、2.の形質では前縁の境界の表皮は収縮したりめくれている場合があるので、同定はかなり難しい。他の琉球列島産クロサギ属魚類とは、背鰭第2棘が糸状に伸びないこと、背鰭はふつう9棘であること、側線有孔鱗数は多くても42前後であることなどの点で区別される。
生息環境 主に沿岸の砂泥底域に生息する。幼魚期には汽水域にも入る。
その他 沖縄では投げ釣りなどで釣れ、本州~九州に分布するクロサギなどと同様に食用となっている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島 空港脇の港

2017.12.18

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 那覇市 那覇港

2015.05.19

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 本島近海

2015.05.19

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 那覇新港

2015.09.20

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 座間味島 阿真港

2017.05.25

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美市名瀬港

2013.05.15

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 那覇市>泊港

2009.12.12

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島笠利町喜瀬漁港

2011.10.15

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 名護漁港

2004.09.15

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.15

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島長浜堤防

2010.09.15

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.27

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 龍郷町芦徳

2016.08.10

ミナミクロサギ

フィリピン サマール島

2010.04.24

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美市喜瀬

2011.01.02

ミナミクロサギ

日本 沖縄県 西表島前良川

2008.03.12

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美市喜瀬

2011.01.02

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 奄美大島 空港脇の港

2017.12.18

ミナミクロサギ

日本 鹿児島県 喜界島空港裏の磯

2007.10.27

ミナミクロサギ

サモア ウポル島

2008.09.18

ミナミクロサギ

日本 宮崎県 門川湾

2007.03.30

ミナミクロサギ

サモア ウポル島

2009.06.14

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する