カワヨウジ

Hippichthys spicifer (Rüppell, 1838)

形態・特徴 体は暗褐色で、躯幹部の腹面に13本程度の白色横帯がある。背鰭起部は肛門より後ろで、第2尾輪以降にあることなどが特徴。
分布 相模湾以南。~インド・太平洋域。
生息環境 マングローブの生い茂るような泥底の河川の汽水域に多く生息する。純淡水域へは進入しない。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

履歴

履歴はありません