読み込み中 . . .
中止

カスリイシモチ

Pristiapogon kallopterus (Bleeker, 1856)

形態・特徴 第2背鰭の基底部に大きな暗色斑がある。第1背鰭は7棘からなり、その鰭膜は前部が黒い。水中では黄色く見えることもある。体側には茶褐色の縦帯があるが、不明瞭なことも多い。ユカタイシモチやヒトスジイシモチと比べ、体高がやや高く、体長は体高のおよそ2.6-2.9倍である。体長10cmに達し、比較的大きくなる種。
分布 小笠原諸島、和歌山県以南。インド-太平洋域。
生息環境 岩礁域に生息する。単独でいることが多い。
食性 肉食性で小魚や甲殻類を捕食する。
その他 釣りなどで漁獲されるが、普通は食用にされていない。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 八重山郡与那国町与那国

2016.03.22

米国 ハワイ州 コナ空港裏の磯

2009.09.11

日本 鹿児島県 沖永良部島 住吉港

2018.10.31

日本 沖縄県 石垣島

2019.03.12

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬

2017.12.18

日本 沖縄県 本島南部

2019.06.24

日本 沖縄県 古宇利島

2015.03.26

日本 鹿児島県 奄美大島 古仁屋港

2019.05.29

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港内

2005.11.22

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬

2017.12.18

日本 沖縄県 与那国島 祖納

2016.11.08

日本 鹿児島県 奄美大島・長浜防波堤

2019.05.09

日本 鹿児島県 奄美大島 名瀬港

2013.11.04

日本 沖縄県 渡嘉敷島 渡嘉敷港

2014.04.19

日本 鹿児島県 奄美大島長浜堤防

2010.09.15

日本 東京都 八丈島底土港

2012.11.25

日本 沖縄県 石垣島 石垣港

2017.09.29

日本 鹿児島県 奄美市名瀬港

2014.01.02

日本 鹿児島県 名瀬港内

2005.07.25

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.02.27

日本 鹿児島県 名瀬港内

2005.07.25

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する