読み込み中 . . .
中止

ノコギリダイ

Gnathodentex aureolineatus (Lacepède, 1802)

形態・特徴 体側の腹部には黄色っぽい細縦帯がある。体色は水中で見たら銀色に輝き、美しい。釣り揚げると一時黒っぽくなり、淡色のまだら模様が現れる。主上顎骨に鋸歯状突起があるが、これは眼下骨におおわれて見えにくい。側線有孔鱗数は60~70と、ほかのフエフキダイ科魚類と比べて著しく多い。成魚でも体長25cmほどの小型種。
分布 伊豆半島、和歌山県以南の太平洋岸、長崎県、琉球列島、南大東島、小笠原諸島。~インド-太平洋
生息環境 水深30m以浅のサンゴ礁域、岩礁域にすむ。幼魚はごく浅い場所にも見られる。
食性 肉食性。甲殻類、小魚などを主に捕食している。
その他 食用魚として取り扱われる。釣り、刺網などで漁獲され、市場に出る。肉は白身で美味という。ただし熱帯地方ではシガテラ毒の報告もあるので、注意しなければならないという。また幼魚は綺麗なので、観賞魚としても取り扱われるようだ。ノコギリダイ属は本種のみからなる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 東京都 小笠原兄島滝之浦湾

2011.02.11

日本 高知県 土佐清水市

2019.09.16

日本 沖縄県 伊良部島北部(クロスホール)

2017.03.05

日本 鹿児島県 大島郡喜界町早町港

2014.01.14

日本 沖縄県 沖縄県南海岸

2010.10.15

日本 沖縄県 西表島 舟浮

2017.09.25

日本 鹿児島県 喜界島沖 上浦原方面

2010.04.17

日本 沖縄県 八重山郡与那国町与那国

2016.03.22

日本 東京都 小笠原父島二見港

2006.12.11

日本 東京都 小笠原諸島 父島

2018.10.02

日本 東京都 父島周辺

2007.04.15

日本 沖縄県 名護市 名護漁港

2017.11.29

日本 沖縄県 西表島

2014.04.20

日本 沖縄県 那覇市 那覇港サイロ横

2014.11.17

日本 沖縄県 港川リーフ

2018.05.27

日本 沖縄県 宮古島 荷川取漁港

2018.08.11

日本 東京都 小笠原 父島

2018.12.31

日本 沖縄県 宮古島 平良港

2015.04.04

日本 沖縄県 与那国島 久部良

2016.11.08

日本 和歌山県 白浜町見草漁港

2008.08.31

日本 沖縄県 石垣市登野城漁港

2014.12.09

日本 沖縄県 与那国島

2015.05.02

日本 鹿児島県 沖永良部島 白浜港

2015.06.07

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する