アカメフグ

Takifugu chrysops (Hilgendorf, 1879)

形態・特徴 体色は赤褐色で、体側にはまばらな暗色斑がある。眼は赤くこの和名がついたが、ヒガンフグなども地方によってはアカメフグというので、混同しないように注意したい。
分布 本州中部の太平洋岸。
生息環境 沿岸の岩礁や砂底に見られる。
その他 卵巣や皮膚、内臓に強毒があるが、筋肉と精巣は無毒とされる。地域によっては食用になるが、調理はプロにまかせること。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

はるのぶさんが日本 神奈川県 小坪港で撮ったアカメフグ

日本 神奈川県 小坪港

2009.01.04

ゆじ ぱんさんが日本 神奈川県 江ノ島湘南台堤防で撮ったアカメフグ

日本 神奈川県 江ノ島湘南台堤防

2018.10.21

監督さんが日本 静岡県 入間沖磯で撮ったアカメフグ

日本 静岡県 入間沖磯

2015.05.08

kogさんが日本 千葉県 房総館山で撮ったアカメフグ

日本 千葉県 房総館山

2004.06.19

長嶋祐成さんが日本 神奈川県 三戸浜堤防で撮ったアカメフグ

日本 神奈川県 三戸浜堤防

2014.12.07

MARI-Jさんが日本 千葉県 勝浦漁港で撮ったアカメフグ

日本 千葉県 勝浦漁港

2005.07.20

Keisuke Imamuraさんが日本 千葉県 勝浦市鵜原で撮ったアカメフグ

日本 千葉県 勝浦市鵜原

2014.12.21

びしまぐるいさんが日本 千葉県 夷隅郡大原沖で撮ったアカメフグ

日本 千葉県 夷隅郡大原沖

2005.10.13

はるのぶさんが日本 神奈川県 小坪港で撮ったアカメフグ

日本 神奈川県 小坪港

2009.01.04