読み込み中 . . .
中止

モンツキアカヒメジ

Mulloidichthys flavolineatus flavolineatus (Lacepède, 1801)

形態・特徴 体側に黄色縦帯が1本あり、第1背鰭の下に1個の黒色斑があること、腹鰭は白いことなどが特徴。
分布 和歌山県、小笠原諸島、琉球列島。インド・太平洋域。
生息環境 水深35m以浅のサンゴ礁、サンゴ礁付近の砂地などに多く生息する。日中は小規模な群れをつくり中層を遊泳するが、夜間は分散して行動する。
食性 主に多毛類や甲殻類などを食べる動物食性。
その他 紅海・アラビア海に本種と亜種関係にあるMulloidichthys flavolineatus flavicaudusが生息しており、鰓耙数や側線鱗数、尾鰭の色彩などにより区別できる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 八重干瀬

2016.02.13

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 辺土名漁港

2015.12.04

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 名護市 喜瀬 ブセナ海中公園(海中展望塔)

2017.01.29

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 宮古島

2016.02.21

モンツキアカヒメジ

マレーシア HOUSE REEF(KAPALAI)

2018.06.04

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 那覇新港

2016.05.14

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 宮古島 来間前浜港

2018.01.20

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 渡嘉敷島 阿波連漁港

2014.05.21

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 石垣市登野城漁港

2014.12.08

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.10

モンツキアカヒメジ

米国 ハワイ州 Ala Moana

2017.09.26

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 奄美市小港

2010.07.22

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 宮古島市 前浜漁港

2017.04.05

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 名護市 喜瀬 ブセナ海中公園(海中展望塔)

2017.04.02

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.03

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 喜界島漁港内(手久津久港)

2008.08.31

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 座間味島 阿真港

2017.03.04

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 名瀬港内

2005.08.02

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 宮古島市 前浜漁港

2017.04.05

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 大和村思勝湾

2010.01.05

モンツキアカヒメジ

日本 沖縄県 真栄田岬

2018.05.19

モンツキアカヒメジ

日本 鹿児島県 奄美大島

2009.08.15

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する