読み込み中 . . .
中止

ヒウチダイ

Hoplostethus japonicus Hilgendorf, 1879

形態・特徴 ハシキンメに似ているが、側線鱗は大きな盾状鱗となることで区別できる。類似するマルヒウチダイとは尾鰭後縁が黒いことで区別できる。体色は淡赤色もしくは銀色で、各鰭も淡赤色。体長15cmほど。
分布 東京以南の太平洋側。
生息環境 やや深い海に生息する。
食性 肉食性。
その他 底曳網や釣りで漁獲され、稀に市場にも出る。食用魚。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

日本 静岡県 駿河湾(沼津市大浦 戸田港近くの丸吉食堂)

2014.10.08

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 静岡県 駿河湾 沖合い

2009.01.25

日本 神奈川県 真鶴岩港沖

2006.02.11

日本 神奈川県 真鶴岩港沖

2006.02.11

日本 神奈川県 真鶴岩港沖

2006.02.11

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する