読み込み中 . . .
中止

ナンヨウキンメ

Beryx decadactylus Cuvier, 1829

形態・特徴 キンメダイに似るが体高が高く、体長は体高の2.2倍以下。背鰭軟条数は18~20で、キンメダイとフウセンキンメの12~15よりも多い。
分布 青森県、伊豆諸島、神奈川県三崎以南の太平洋岸、新潟県、五島列島近海、琉球列島、九州-パラオ海嶺。~太平洋、インド洋、大西洋
生息環境 沖合の400~600mに多い。釣りなどで漁獲される。
食性 肉食で甲殻類や頭足類を食べる。
その他 食用魚で味はキンメダイに劣るといわれる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません