読み込み中 . . .
中止

ナンヨウキンメ

Beryx decadactylus Cuvier, 1829

形態・特徴 キンメダイに似るが体高が高く、体長は体高の2.2倍以下。背鰭軟条数は18~20で、キンメダイとフウセンキンメの12~15よりも多い。
分布 青森県、伊豆諸島、神奈川県三崎以南の太平洋岸、新潟県、五島列島近海、琉球列島、九州-パラオ海嶺。~太平洋、インド洋、大西洋
生息環境 沖合の400~600mに多い。釣りなどで漁獲される。
食性 肉食で甲殻類や頭足類を食べる。
その他 食用魚で味はキンメダイに劣るといわれる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 千葉県 洲ノ崎沖

2003.11.03

日本 神奈川県 城ヶ島沖

2019.12.18

日本 鹿児島県 奄美大島

2007.08.06

日本 鹿児島県 鹿児島市内の鮮魚店

2014.10.08

日本 徳島県 徳島県阿南市伊島沖紀伊水道

2016.03.18

日本 茨城県 大洗漁港直売所

2010.12.09

日本 東京都 大島東

2011.08.06

日本 鹿児島県 鹿児島市内の鮮魚店

2014.10.08

日本 鹿児島県

2004.12.18

フィリピン パラワン

2010.11.05

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する