ゴマソイ

Sebastes nivosus Hilgendorf, 1880

分布 千島列島~神奈川県三崎の太平洋岸、日本海沿岸。~遼東半島、朝鮮半島、サハリン。
特徴 ソイの1種で、暗色の体や鰭に白色~黄緑色の小斑点が入ることにより、他のソイ類と容易に区別することができる。体長35cmに達する。
生息環境 浅海の岩礁域に生息するが、数はあまり多くないという。
その他 他のソイと同様に利用される。肉は美味とされている。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

NOAHさんが日本 岩手県 近海で撮ったゴマソイ

日本 岩手県 近海

2014.02.26

橋本健一さんが日本 岩手県 三陸町首崎沖で撮ったゴマソイ

日本 岩手県 三陸町首崎沖

1996.12.01

NOAHさんが日本 岩手県 久慈市の海鮮割烹店の生簀(水槽)で撮ったゴマソイ

日本 岩手県 久慈市の海鮮割烹店の生簀(水槽)

2016.11.09

橋本健一さんが日本 岩手県 三陸町首崎沖で撮ったゴマソイ

日本 岩手県 三陸町首崎沖

1996.12.01