読み込み中 . . .
中止

ホトケドジョウ

Lefua echigonia (Jordan and Richardson, 1907)

特徴 全長6cm。体色は黄褐色で、同属のエゾホトケドジョウのような体側の縦条は無い。体は円筒形で頭部は縦扁する。口ひげは4対で、3対は上唇にある。
分布 青森県をのぞく東北地方~三重県・京都府・兵庫県。日本固有種。湿地帯の細流やわき水、河川敷内の水たまりなどにすむ。
生息環境 流れのゆるやかな砂泥質の環境を好む。
食性 浮遊性の水生生物や底生の小動物を食べる。
その他 本種は中層で生活することが多く、ドジョウの仲間のなかでは鰾(うきぶくろ)がよく発達している。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 千葉県 いすみ市>用水路

2008.05.07

日本 栃木県 今市市鬼怒川の伏流水の出ているワンド

2003.09.22

日本 東京都 杉並区

2018.01.27

日本 神奈川県 多摩川中流付近の野池(湧水あり)

2003.11.02

日本 岐阜県 西濃地区

2015.02.09

日本 神奈川県 相模川水系

2011.07.10

日本 栃木県 大田原市

2020.05.11

日本 神奈川県 相模川水系

2011.07.10

日本 千葉県 君津市

2020.03.04

日本 栃木県 那珂川水系

2020.11.19

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する