ウルマカサゴ

Scorpaenopsis papuensis (Cuvier, 1829)

形態・特徴 胸鰭内側の上半分には茶色の模様が見られる。最長背鰭棘は第3棘で、臀鰭第2棘は第3棘よりもやや長いこと、胸鰭は通常19軟条であることなどが特徴。
分布 和歌山県、琉球列島。~インド・太平洋域。
生息環境 沿岸域の岩礁・サンゴ礁域およびその周辺の砂地に生息する。
食性 小型魚類や甲殻類などを食べる動物食性。
その他 美味な魚として知られるが、刺毒魚であり、棘に刺されないよう取り扱う際には注意が必要だ。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
伊藤寛さんが日本 沖縄県 座間味島・知志で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 座間味島・知志

2024.06.30

伊藤寛さんが日本 東京都 慶良間諸島・男岩で撮ったウルマカサゴ

日本 東京都 慶良間諸島・男岩

2024.04.04

Daigo Yamazakiさんが日本 鹿児島県 沖永良部島 知名漁港で撮ったウルマカサゴ

日本 鹿児島県 沖永良部島 知名漁港

2020.02.24

もぶらさんが日本 鹿児島県 奄美大島 加世間漁港で撮ったウルマカサゴ

日本 鹿児島県 奄美大島 加世間漁港

2019.03.30

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 本島近海

2017.08.29

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 本島近海

2017.08.28

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 本島近海

2017.08.28

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 本島近海

2017.08.28

NOAHさんが日本 沖縄県 本島近海で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 本島近海

2017.08.28

Keisuke Imamuraさんが日本 静岡県 東伊豆 伊東で撮ったウルマカサゴ

日本 静岡県 東伊豆 伊東

2015.02.23

MARI-Jさんが日本 東京都 父島 二見湾で撮ったウルマカサゴ

日本 東京都 父島 二見湾

2014.12.05

Tamami Kamayaさんが日本 沖縄県 座間味島で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 座間味島

2014.06.20

いのーさんが日本 鹿児島県 奄美大島 宇宿漁港内で撮ったウルマカサゴ

日本 鹿児島県 奄美大島 宇宿漁港内

2009.09.09

田中宏幸さんが日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎で撮ったウルマカサゴ

日本 宮崎県 サンマリーナ宮崎

2009.07.18

がほー部長さんが日本 鹿児島県 喜界島湾港内で撮ったウルマカサゴ

日本 鹿児島県 喜界島湾港内

2009.03.03

がほー部長さんが日本 鹿児島県 喜界島湾港内で撮ったウルマカサゴ

日本 鹿児島県 喜界島湾港内

2009.03.03

ぷいぷいユッケさんが日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.10

ぷいぷいユッケさんが日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.10

ぷいぷいユッケさんが日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.03.10

ぷいぷいユッケさんが日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.02.27

ぷいぷいユッケさんが日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾で撮ったウルマカサゴ

日本 沖縄県 渡嘉敷島渡嘉志久湾

2005.02.27