読み込み中 . . .
中止

キビレハタンポ

Pempheris vanicolensis Cuvier, 1831

分布 西表島。~フィリピン、インド・太平洋、紅海。地中海東部にも侵入。
特徴 生時、胸鰭は黄色っぽい。背鰭の先端に黒色斑があり、臀鰭の外縁は明瞭に黒い。側線鱗数は49-68。全長18cmに達する。
説明文ON/OFF

履歴

おきなわ さんが ハタンポ属 の子に追加しました
2014.03.24 16:08