ヤイトハタ

Epinephelus malabaricus (Bloch and Schneider, 1801)

形態・特徴 チャイロマルハタやクエによく似ている。本種の体側には瞳孔よりも小さな黒色斑があり、チャイロマルハタや、クエと区別できる。体側には白い明瞭な斑模様がある。大型種で、体長は1mに達する。
分布 相模湾以南、琉球列島。~台湾、インド-西太平洋
生息環境 日本では琉球列島以南に比較的多い。内湾のサンゴ礁域の砂底や、岩礁域に単独で見られることが多い。また汽水域にはいることもある。
食性 小魚や甲殻類などを食べる。
地方名 フワタネバリ(鹿児島県奄美大島)、ニバリ・ニバイ(鹿児島県喜界島)
その他 釣り、延縄、刺網、潜水漁などによって漁獲され、食用となっている。刺身、鍋などに向く。沖縄や台湾では養殖もおこなわれており、ほかにクエとの交雑個体も報告されている。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
伊藤寛さんが日本 沖縄県 本部・ウニパラで撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 本部・ウニパラ

2024.02.04

zaemonさんが日本 静岡県 浜名湖で撮ったヤイトハタ

日本 静岡県 浜名湖

2020.08.26

IHさんが日本 宮崎県 串間市福島川河口で撮ったヤイトハタ

日本 宮崎県 串間市福島川河口

2020.01.06

san_pin_chaさんが日本 沖縄県 与那原町東浜で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 与那原町東浜

2019.07.02

diveskさんがマレーシア HOUSE REEF(KAPALAI)で撮ったヤイトハタ

マレーシア HOUSE REEF(KAPALAI)

2018.06.06

yorusakanaさんがオーストラリア Sydney Oatley bayで撮ったヤイトハタ

オーストラリア Sydney Oatley bay

2017.12.08

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の魚市場(沖縄本島近海産)で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 那覇市の魚市場(沖縄本島近海産)

2017.05.01

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の魚市場(沖縄本島近海産)で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 那覇市の魚市場(沖縄本島近海産)

2017.05.01

FDさんが日本 沖縄県 沖縄県浦添市で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 沖縄県浦添市

2017.02.04

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の魚市場で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.09.04

蛙さんが日本 沖縄県 名護市汀間で撮ったヤイトハタ

日本 沖縄県 名護市汀間

2008.12.09