ソウハチ

Hippoglossoides pinetorum (Jordan and Starks, 1904)

特徴 日本産アカガレイ属には4種が知られるが、本種では上眼が頭部背縁にあること、胸鰭中央軟条の先端が分岐することで他の種と区別できる。口は大きい。体長40cmに達する。
分布 福島県以北・日本海~オホーツク海、東シナ海。黄海、渤海。
生息環境 水深100~200mに多い。
食性 肉食性で底生動物を捕食する。
その他 底曳網で漁獲される。塩焼き、煮付け、干物など美味で、卵巣も絶品。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

DCさんが日本 北海道 道南の漁港で撮ったソウハチ

日本 北海道 道南の漁港

2003.12.12

外道はトモダチさんが日本 北海道 苫小牧西港 (南ふ頭)で撮ったソウハチ

日本 北海道 苫小牧西港 (南ふ頭)

2015.11.28

もぶらさんが日本 北海道 茅部郡 森港で撮ったソウハチ

日本 北海道 茅部郡 森港

2019.06.30

DCさんが日本 北海道 道南の漁港で撮ったソウハチ

日本 北海道 道南の漁港

2003.12.12

海人さんが日本 北海道 オホーツク海沖で撮ったソウハチ

日本 北海道 オホーツク海沖

2012.06.02

外道はトモダチさんが日本 北海道 苫小牧西港 (南ふ頭)で撮ったソウハチ

日本 北海道 苫小牧西港 (南ふ頭)

2015.11.28

NOAHさんが日本 兵庫県 淡路島近海で撮ったソウハチ

日本 兵庫県 淡路島近海

2015.06.23