読み込み中 . . .
中止

ハナミノカサゴ

Pterois volitans

形態・特徴 ミノカサゴ同様、背鰭棘数は13で、これらには毒があり、刺されると痛い。胸鰭の鰭膜は長く、胸鰭軟条の先端付近にまで達する。ミノカサゴによく似ているが、胸部に縞模様をもち、背鰭・臀鰭・尾鰭の軟条に目立つ黒色斑がある。体長30cmに達する。
分布 自然分布は伊豆諸島、千葉県外房以南の太平洋岸、山口県、九州、琉球列島、小笠原諸島。~東インド洋-太平洋。バーミューダと西大西洋のものは移入。
生息環境 沿岸の岩礁域や、サンゴ礁域に生息する普通種。
食性 小魚やエビなどの甲殻類を捕食する。
その他 卵は寒天質の卵嚢に保護されている。定置網や刺網、釣りなどで漁獲される。派手な姿には似合わず、肉は美しい白身で美味である。また観賞魚としても人気がある。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

日本 愛媛県 愛南町外泊

2019.05.23

日本 東京都 伊豆大島 秋の浜

2019.05.04

日本 沖縄県 国頭郡宜野座村 漢那漁港

2018.12.27

日本 愛媛県 愛南町外泊

2018.10.12

日本 沖縄県 宮古島 八重干瀬

2018.09.30

日本 沖縄県 真栄田岬

2018.06.12

日本 沖縄県 水釜横

2018.05.19

日本 沖縄県 砂辺 カリフォルニアサイド

2018.05.19

日本 沖縄県 ホーシュー

2018.05.19

日本 沖縄県 宮古島 来間前浜港

2018.01.20

日本 沖縄県 久米島町鳥島漁港

2017.12.23

日本 沖縄県 名護市 名護漁港

2017.11.29

日本 沖縄県 西表島 祖納港

2017.09.28

日本 千葉県 外房

2017.09.22

日本 高知県 大月町樫ノ浦港

2017.09.01

日本 沖縄県 エージナ島

2017.08.12

日本 和歌山県 串本

2017.05.06

日本 沖縄県 与那国島

2016.12.17

日本 沖縄県 宜野湾新漁港

2016.11.26

日本 三重県 尾鷲 古江埋立地

2016.11.06

日本 沖縄県 石垣島

2016.08.06

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する