カリフォルニアフラウンダー

Paralichthys californicus (Ayres, 1859)

外国産 外国産

特徴 上顎後端は眼の後方にある。有眼側は普通灰褐色から茶褐色で、ヒラメに似るが大きな二重湾入形の尾鰭が特徴。本種では眼が右側にある個体が48%と半数近くに達する。体長1mにも達する大型種。全長1.5mにもなるという。
分布 アメリカ、北ワシントン州~メキシコ、南バハカリフォルニア、メキシコ、カリフォルニア湾北部。
生息環境 普通は水深36m以浅の砂底に見られる。
食性 肉食性。
その他 故阿部宗明博士は1991年に「カリフォルニアビラメ」という和名を提唱した。美味なもので日本にも輸入されるという。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

ロイさんが米国 ロサンゼルス サンセット ビーチで撮ったカリフォルニアフラウンダー

米国 ロサンゼルス サンセット ビーチ

2004.10.04

ロイさんが米国 ロサンゼルス Belmont Pier (ベルモント 桟橋)で撮ったカリフォルニアフラウンダー

米国 ロサンゼルス Belmont Pier (ベルモント 桟橋)

2003.07.27

fatherさんが米国 Redondo Beach/桟橋で撮ったカリフォルニアフラウンダー

米国 Redondo Beach/桟橋

2008.09.20

海人さんが米国 Los Angeles>Manhattan Beach>Pierで撮ったカリフォルニアフラウンダー

米国 Los Angeles>Manhattan Beach>Pier

2009.02.04