読み込み中 . . .
中止

アミメウツボ

Gymnothorax pseudothyrsoideus (Bleeker, 1852)

形態・特徴 体色は若魚では白色~黄色の網目状の斑紋が目立つが、成長とともに薄くなり、褐色の地色の方が目立つようになる。網目状の斑紋は細い。脊椎骨数が128~131であることなどが特徴である。
分布 和歌山県以南の太平洋側、山口県日本海側、琉球列島。~インド・西太平洋
生息環境 サンゴ礁域の浅所や内湾域、河口域でも見られる。
食性 甲殻類や魚類などを食べる動物食性。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません