読み込み中 . . .
loading
中止

マダラトラギス

Parapercis tetracantha (Lacepède, 1800)

特徴 体側には3列の大きな淡色斑列がある。尾柄基部上方に1暗色斑がある。尾鰭は淡色で、小黒色点が多数ある。背鰭および臀鰭に小黒色点列がある。体長20cm。
分布 相模湾以南。~インド・中部太平洋域。浅海の砂礫底に多い。
生息環境 サンゴ礁の砂底に生息する。
食性 肉食性。
その他 釣りや刺網などで漁獲され、食用にされることもある。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 沖縄県 沖縄県慶良間近海

2010.11.03

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店で購入

2014.04.05

フィリピン ボホール島

2007.05.31

日本 沖縄県 那覇市の鮮魚店で購入

2014.04.05

日本 鹿児島県 瀬戸内町安脚場沖

2003.07.17

インドネシア ペニダ島沖

2011.09.17

日本 沖縄県 渡嘉敷島

2017.09.24

日本 沖縄県 慶良間 男岩

2018.05.28

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する