読み込み中 . . .
中止

クロコショウダイ

Plectorhinchus gibbosus (Lacepède, 1802)

形態・特徴 頭部の有鱗域は広く、涙骨上にも広がる。また、眼の下縁は吻端よりも上方に位置し、側線有孔鱗数は47~55枚と少ない。体高は高く,体色は一様に暗灰色だが幼魚の尾鰭の後半は透明である。背鰭の中央部に深い欠刻があり,背鰭棘は14本であることなどが特徴。
分布 和歌山県、愛媛県、高知県、鹿児島県、琉球列島。~インド-中央太平洋。
生息環境 沿岸浅海の岩礁域やサンゴ礁域周辺の砂底に生息するが、幼魚は河川汽水域へも入ることがある。
食性 甲殻類、多毛類や小型魚類などを捕食する動物食性。
その他 美味な魚で漁獲されると市場流通するが、日本ではあまり多く漁獲されないようである。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

hamerさんが日本 沖縄県 宮古島 大浦湾で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 宮古島 大浦湾

2002.08.07

daichiさんが日本 鹿児島県 奄美大島で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 奄美大島

2019.05.05

中田 親さんが日本 愛媛県 南宇和郡愛南町深浦で撮ったクロコショウダイ

日本 愛媛県 南宇和郡愛南町深浦

2006.11.10

Tsuneyoshi  Futemmaさんが日本 沖縄県 本島西海岸で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 本島西海岸

2017.10.05

としみつさんが日本 沖縄県 大宜味村で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 大宜味村

2017.06.25

sushimaさんが日本 鹿児島市魚市場で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島市魚市場

2014.11.26

鈴鹿さんがフィリピン サマール島で撮ったクロコショウダイ

フィリピン サマール島

2011.11.01

NOAHさんが日本 沖縄県 那覇市の魚市場で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 那覇市の魚市場

2014.04.30

むらにぃさんが日本 鹿児島県 屋久島北部河川で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 屋久島北部河川

2009.08.30

釣り船太郎さんがタイ タイランド湾、チョンブリ県、サタヒップ沖、クラム島北西側で撮ったクロコショウダイ

タイ タイランド湾、チョンブリ県、サタヒップ沖、クラム島北西側

2015.08.17

アキヒトさんが日本 鹿児島県 龍郷町円で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 龍郷町円

2012.02.20

鈴鹿さんがフィリピン サマール島で撮ったクロコショウダイ

フィリピン サマール島

2009.11.01

孤高な漁師さんが日本 鹿児島県 薩南諸島で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 薩南諸島

2005.08.24

hanadaiさんがフィリピン ドゥマゲッティで撮ったクロコショウダイ

フィリピン ドゥマゲッティ

2012.06.13

むらにぃさんが日本 鹿児島県 屋久島北部河川で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 屋久島北部河川

2009.08.30

WANDさんが日本 沖縄県 沖縄県 本部町 本部港で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 沖縄県 本部町 本部港

2006.02.10

NOAHさんが日本 沖縄県 名護市の名護漁協の競り場で撮ったクロコショウダイ

日本 沖縄県 名護市の名護漁協の競り場

2015.09.18

アキヒトさんが日本 鹿児島県 龍郷町円で撮ったクロコショウダイ

日本 鹿児島県 龍郷町円

2012.02.20

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する