読み込み中 . . .
中止

ニベ科

Sciaenidae

科の概要 背鰭には深い欠刻を有する、または完全に分離する。臀鰭棘数は1~2。側線は尾鰭の後端に達する。耳石が大きく、この仲間の魚種は「イシモチ」と呼ばれる。下顎にひげを有するものもいる。
太平洋、大西洋、インド洋の熱帯~温帯にかけて生息する。海産種が多いが、淡水を好むものもいる。日本近海には10属17種が生息するが、東シナ海に多くの種が分布している。肉は美味で刺身、塩焼、揚げ物などが美味しい。大型種は釣りの対象魚として人気がある。
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません