ヤリヌメリ

Repomucenus huguenini (Bleeker, 1859)

形態・特徴 他のネズッポ属魚類ににているが、前鰓蓋骨棘は槍状になっている。第1背鰭棘の数本は長く伸びる。臀鰭は縁辺が黒い。また、本種は釣りあげたときなどに強い硫黄のにおいを放つ。体長16cm。
分布 函館以南の日本各地の沿岸。東シナ海。水深30~80mの砂泥底にすむ。
生息環境 沿岸の浅所から水深80mまでの砂泥底に生息する普通種である。
食性 底生動物などを捕食する。
その他 釣りや底曳網などで漁獲されるが、そのにおいのためか、ほかのネズッポ属魚類ほど利用されていない。また、食すると刺激を受けるようなものもある。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

MFCさんが日本 三重県 尾鷲市尾鷲港で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市尾鷲港

2014.05.10

渡辺謙司さんが日本 島根県 大田市・温泉津港で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 大田市・温泉津港

2006.09.09

MFCさんが日本 三重県 尾鷲市尾鷲港で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市尾鷲港

2014.05.10

渡辺謙司さんが日本 島根県 大田市・温泉津港で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 大田市・温泉津港

2006.09.09

きくやの常連さんが日本 島根県 八束美保関町七類で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 八束美保関町七類

2004.07.03

海人さんが日本 神奈川県 相模湾>江ノ島沖で撮ったヤリヌメリ

日本 神奈川県 相模湾>江ノ島沖

2011.03.05

MFCさんが日本 三重県 尾鷲市尾鷲港で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市尾鷲港

2014.05.10

渡辺謙司さんが日本 島根県 大田市・温泉津港で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 大田市・温泉津港

2006.09.09

マリトコさんが日本 三重県 尾鷲市 古江で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市 古江

2006.08.20

ゴリポンさんが日本 三重県 海山区引本で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 海山区引本

2009.06.27

きくやの常連さんが日本 島根県 八束美保関町七類で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 八束美保関町七類

2004.07.03

きくやの常連さんが日本 島根県 八束美保関町七類で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 八束美保関町七類

2004.07.03

宮本克己さんが日本 神奈川県 長浜海岸で撮ったヤリヌメリ

日本 神奈川県 長浜海岸

2003.05.24

きくやの常連さんが日本 島根県 八束美保関町七類で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 八束美保関町七類

2004.07.03

sfcさんが日本 神奈川県 久里浜沖で撮ったヤリヌメリ

日本 神奈川県 久里浜沖

2012.08.30

きくやの常連さんが日本 島根県 八束美保関町七類で撮ったヤリヌメリ

日本 島根県 八束美保関町七類

2004.07.03

マリトコさんが日本 三重県 尾鷲市 古江で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市 古江

2006.08.20

ユジダルさんが日本 神奈川県 相模湾で撮ったヤリヌメリ

日本 神奈川県 相模湾

2004.04.25

マリトコさんが日本 三重県 尾鷲市 古江で撮ったヤリヌメリ

日本 三重県 尾鷲市 古江

2006.08.20