オーロラゴビー

Amblyeleotris aurora (Polunin and Lubbock, 1977)

外国産 外国産

分布 南アフリカのナタールからアンダマン海に至るインド洋。
特徴 体側に幅の広い橙色の横帯がある。口角部に赤色斑がある。尾鰭は黄色で、大きな赤色斑がある。この特徴でほかのダテハゼ属と容易に区別できる。
生息環境 サンゴ礁の砂底に生息する。主にコトブキテッポウエビと共生。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。