読み込み中 . . .
中止

カボチャフサカサゴ

Scorpaena pepo Motomura, Poss and Shao, 2007

分布 南日本。~台湾。岩礁域にすむ。
特徴 体色は鮮やかな赤色~橙色、胸鰭は16~17軟条で、普通は16軟条。頭部や体に黒色点がある。フサカサゴは本種に似るが、胸鰭の軟条が普通17軟条(15~19)であることや、頭部に黒色点がほとんどないことで本種と区別できる。体長25cmに達する。
生息環境 本種は岩礁域の深所(100m~200m)から採集されている。
その他 肉は白身で、唐揚げなどにして非常に美味である。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません