読み込み中 . . .
中止

アライソコケギンポ

Neoclinus okazakii Fukao, 1987

分布 八丈島、神奈川県大磯、和歌山県白浜、沖縄島。低潮線付近の岩礁域にすむ。
特徴 背鰭第1・2棘間に黒点があり、眼上皮弁は1列で3~4対であるなど、コケギンポによく似ているが、鰓蓋上部に黒色斑があり、胸鰭の軟条数は12~14で通常13であることなどにより区別できる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.02

日本 宮崎県 宮崎市イルカ岬苗圃近くのタイドプール

2018.05.03

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.02

日本 宮崎県 ーーーーー

2019.03.09

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.02

日本 宮崎県 門川湾

2007.10.02

日本 宮崎県 延岡市土々呂

2020.08.13

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する