ギンポ

Pholis nebulosa (Temminck and Schlegel, 1845)

分布 北海道南部~高知・長崎県。潮溜まりや潮間帯から水深20mくらいまでの砂泥底もしくは岩礁域の石の間にすむ。ときに水深200mくらいにもすむ。
特徴 体は細長い。腹鰭はないかごく小さい。尾鰭は明瞭。体は全体的に鱗におおわれており、頭部にも鱗がある。本種はタケギンポときわめてよく似ており、胸鰭は13~15軟条とやや多く、胸鰭はやや長く頭長の40~54パーセントであることなどで区別できる。色彩や斑紋にはかなり変異があり、それだけで同定するのは難しい。体長30cmにもなる。
生息環境 藻場や岩礁域の浅所に生息し、タイドプールにも見られる。また、やや深い砂泥底からも底曳網で漁獲されており、生息範囲は広いようである。
その他 雄は卵の塊に体をまくようにして保護する習性で有名である。釣りや各種網漁業で漁獲され、特に東京でてんぷらの材料として有名である。ほか、釣りの餌としても使用されているようである。
釣り人が「ギンポ」と呼ぶ魚種は、本種でなく、ダイナンギンポである場合も多い。本種はニシキギンポ科の魚種で、ダイナンギンポはタウエガジ科の魚である。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

魚屋さんが日本 新潟県 浦本漁港で撮ったギンポ

日本 新潟県 浦本漁港

2003.06.30

sea-walkerさんが日本 神奈川県 海の公園で撮ったギンポ

日本 神奈川県 海の公園

2016.05.09

閻魔さんが日本 静岡県 静岡市用宗漁港で撮ったギンポ

日本 静岡県 静岡市用宗漁港

2010.07.18

類平さんが日本 宮城県 閖上港で撮ったギンポ

日本 宮城県 閖上港

2009.05.04

三橋雅彦さんが日本 東京都 青海南埠頭で撮ったギンポ

日本 東京都 青海南埠頭

2007.01.30

odukaさんが日本 静岡県 浜松市/浜名湖で撮ったギンポ

日本 静岡県 浜松市/浜名湖

2013.04.14

akida698さんが日本 東京都 房総半島の漁港の流れ藻で撮ったギンポ

日本 東京都 房総半島の漁港の流れ藻

2009.12.20

南 清志さんが日本 福岡県 北九州市門司区で撮ったギンポ

日本 福岡県 北九州市門司区

2011.11.24

NOAHさんが日本 新潟県 (築地場内市場で購入)で撮ったギンポ

日本 新潟県 (築地場内市場で購入)

2015.06.09

類平さんが日本 宮城県 閖上港で撮ったギンポ

日本 宮城県 閖上港

2009.05.04

閻魔さんが日本 静岡県 静岡市用宗漁港で撮ったギンポ

日本 静岡県 静岡市用宗漁港

2010.07.18

しんさんが日本 福島県 小名浜で撮ったギンポ

日本 福島県 小名浜

2003.03.13

三橋雅彦さんが日本 東京都 青海南埠頭で撮ったギンポ

日本 東京都 青海南埠頭

2007.01.30

閻魔さんが日本 静岡県 静岡市用宗漁港で撮ったギンポ

日本 静岡県 静岡市用宗漁港

2010.07.18

三橋雅彦さんが日本 東京都 青海南埠頭で撮ったギンポ

日本 東京都 青海南埠頭

2007.01.30

閻魔さんが日本 静岡県 静岡市用宗漁港で撮ったギンポ

日本 静岡県 静岡市用宗漁港

2010.07.18

三橋雅彦さんが日本 東京都 青海南埠頭で撮ったギンポ

日本 東京都 青海南埠頭

2007.01.30

三橋雅彦さんが日本 東京都 青海南埠頭で撮ったギンポ

日本 東京都 青海南埠頭

2007.01.30