読み込み中 . . .
中止

スジハタ

Plectropomus maculatus (Bloch, 1790)

外国産 外国産

形態・特徴 スジアラ属魚類は背鰭棘数が8と、マハタ属やユカタハタ属と比べ少なく、臀鰭の第1棘が皮下に埋没する。本種の体色は赤みを帯びたものから黄色っぽいもの、暗色のものまで変異がある。尾鰭はやや湾入する。スジアラとよく似ているが、青色斑の数が少ない。体長1m近くになる。
分布 マレーシア半島・フィリピン~パプアニューギニア・オーストラリアの西部太平洋。水深5~50mの沿岸域シルト底に生息する。
生息環境 サンゴ礁域や岩礁域にすむ。
食性 肉食性。小魚や甲殻類などを捕食する。
その他 日本には分布していないようであるが、東南アジアでは食用魚として重要で、日本にも輸入されたことがあるという。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

履歴

履歴はありません