ワカタケスズメダイ

Chromis cinerascens (Cuvier, 1830)

形態・特徴 体は茶褐色から緑色っぽい。腹鰭・臀鰭・尾鰭が白っぽくなる。体長10cmになる。
分布 鹿児島県薩摩半島。スリランカ、アンダマン海、マレーシア、インドネシア、フィリピン、オーストラリア北西岸。水深3~15mの珊瑚礁域にすむ。
生息環境 サンゴ礁域、岩礁域に生息し、普通15m以浅に群れで見られることが多い。
食性 雑食性で主に動物プランクトンなどを捕食する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する