フレックルドハインド

Cephalopholis microprion (Bleeker, 1852)

外国産 外国産

形態・特徴 ユカタハタ属の魚は背鰭棘が9本などの特徴をもつ。本種は茶褐色の体色をもち、頭部や、胸部に小青色斑がある。体側には目立つ模様はない。体長20cmまでの小型種。
分布 アンダマン海、シャム湾、インドネシア、フィリピン、パプアニューギニア、グレートバリアリーフ、ソロモン諸島、ニューカレドニア。珊瑚礁域にすむ。
生息環境 サンゴ礁域や岩礁に生息する。
食味レビュー 食味レビューを投稿する

履歴

履歴はありません