読み込み中 . . .
中止

クサビフグ

Ranzania laevis (Pennant, 1776)

形態・特徴 マンボウに似ているが、舵鰭は截形、体が細長いくさび形であることから区別できる。
分布 琉球列島以南。~世界中の熱帯海域。主に外洋域の表層を遊泳し、しばしば小規模な群れを形成する。
生息環境 暖海の表層域に生息する。群れることもあるという。ごく稀に定置網で漁獲される。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

クサビフグ

日本 沖縄県 久米島沖

2016.05.04

クサビフグ

日本 沖縄県 名護市の浅瀬

2017.08.23

クサビフグ

日本 愛媛県 愛南町

2008.07.25

クサビフグ

日本 愛媛県 愛南町

2008.07.25

クサビフグ

日本 愛媛県 愛南町

2008.07.25

クサビフグ

日本 沖縄県 久米島

2021.01.29

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する