読み込み中 . . .
中止

ネズミフグ

Diodon hystrix

形態・特徴 本種は背鰭・尾鰭に暗色斑があり、尾柄部背部・下部ともに棘があることで日本産のほかのハリセンボン属魚類と区別できる。大型種で、全長90cmを超える。
分布 津軽海峡、新潟県以南の日本海沿岸、和歌山県田辺湾以南の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島。~世界の熱帯域。
生息環境 水深50m以浅のサンゴ礁域や岩礁域に生息する。普通単独でいる。本種は熱帯・亜熱帯のかなり広域に分布し、大西洋でも見られる。
食性 肉食で甲殻類やウニなど底生生物を捕食する。
その他 沖縄などでは食用魚として扱われる。
食味レビュー 食味レビューを見る
食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 愛媛県 愛南町

2001.07.15

日本 鹿児島県 枕崎市

2014.02.12

日本 東京都 小笠原父島

2018.08.14

日本 沖縄県 那覇市 牧志公設市場内の鮮魚店

2014.07.06

日本 東京都 小笠原父島

2018.08.14

サモア ウポル島

2008.11.26

日本 鹿児島県 与論島 茶花漁港

2019.11.06

日本 沖縄県 宮古島

2017.09.24

日本 東京都 伊豆大島 秋の浜

2019.05.05

フィリピン サマール島

2009.06.01

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する