読み込み中 . . .
中止

シマキンチャクフグ

Canthigaster valentini (Bleeker, 1853)

形態・特徴 全長10cm前後の小型種。体側に大きな鞍状斑があるが、橙色の縁取りがないことでハナキンチャクフグと、吻に暗色横帯がなくクマドリキンチャクフグと区別できる。
分布 相模湾以南、伊豆諸島、琉球列島、小笠原諸島。~インド-太平洋。紅海にも分布。
生息環境 サンゴ礁域に見られる普通種。
食性 雑食性。藻類や棘皮動物、軟体動物、サンゴ類などを捕食する。
その他 有毒だが毒性は不明。食用にはならない。カワハギ科のノコギリハギは、本種に擬態する。美しい色彩で観賞魚として知られる。
食味レビュー 食味レビューを投稿する
説明文ON/OFF

人気順は閲覧数やいいね!の数を反映しています。推薦したい写真には、いいね!をどうぞ。

日本 鹿児島県 奄美大島

2008.08.11

日本 沖縄県 石垣島

2016.09.25

日本 沖縄県 渡嘉敷島 渡嘉敷港

2014.04.29

日本 鹿児島県 与論島 茶花港

2016.06.16

日本 沖縄県 伊江島 伊江港

2016.03.23

日本 沖縄県 宜名真漁港

2018.04.23

日本 沖縄県 本部町 備瀬崎

2016.05.05

日本 鹿児島県 奄美大島 古仁屋漁港

2019.03.29

日本 鹿児島県 瀬戸内町古仁屋港

2019.05.13

日本 鹿児島県 奄美大島 長浜堤防

2018.03.30

日本 沖縄県 北部

2017.10.03

日本 沖縄県 西表島>祖内

2007.08.07

日本 沖縄県 南部

2019.03.12

日本 鹿児島県 徳之島平土野港堤防

2004.12.18

日本 沖縄県 石垣島 石垣港

2014.03.27

日本 鹿児島県 奄美大島 古仁屋港

2019.04.28

トンガ トンガタプ島

2009.12.04

日本 沖縄県 八重山郡与那国町与那国

2016.03.22

日本 東京都 小笠原村

2015.07.31

日本 沖縄県 那覇新港

2015.09.12

日本 沖縄県 宮古島

2017.09.24

日本 沖縄県 糸満市喜屋武漁港

2013.03.06

日本 鹿児島県 奄美市長浜堤防

2012.10.05

コメントをお書きください

0 Comments
    ※コメントの投稿はログインが必要です。
    不具合が発生しました.報告する